« モノたちの紹介 燭台 | トップページ | 燭台とフラスコ »

2014年3月 1日 (土)

下諏訪の旅

信州下諏訪2泊3日の旅。

Suwa1

Suwa4

以前勤めていた会社で大変大変お世話になった先輩が
長きに渡り勤められた、書籍の編集長という仕事に一旦切りをつけ
長野のご実家の旅館に戻り
若女将という新しい人生をスタートされたので
家族でお邪魔しました。

名編集者として主に女性向けの実用書で
ドシドシとヒットを生んだ先輩は
そのお人柄、人脈、仕事力、洞察力、好奇心をフル活用し、
若女将就任後まだ数ヶ月だというのに
もう何年もこの仕事をしていますという貫録で
ドシリと若女将業を担い、
グングンと旅館に新しい息吹を吹き込んでいる。

仕事ができる人は
仕事のコツを知っているから
何をやってもきっとこうしてできてしまう。

これまでの経験の生かし方を知っているから
たとえ環境が変わろうと
基本的には何も変わらないという。

素敵だなぁ。

生き方がしなやかで
素敵だなぁ。

■信州下諏訪温泉「ぎん月」
http://www.gingetsu.com/
温泉はかけ流しで24時間入れます。
湯あたりのないまろやかな泉質で
肌が嬉しいくらいツルツルに。


Suwa6

Suwa7

旅館から諏訪大社下社秋宮へは徒歩5分
Suwa11

Suwa13

Suwa14


春宮も参拝
Suwa15

Suwa16
石仏回りが楽しくってやめられない子ザル。


「ぎん月」そばの和菓子屋さん「新鶴」。
建具の木味がとてもよい。
Suwa9

目にも美しいショーケース。
Suwa10

Suwa12

買ったお菓子は
結局おむすびくんに全部取られて
食べられなかったけど・・・。


若女将さんのおかげで
のんびり散歩の温かい下諏訪の旅。








|

« モノたちの紹介 燭台 | トップページ | 燭台とフラスコ »

店主雑記」カテゴリの記事