« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

へっぴり

片時もじっとなんかしてられない子ザルを持つ
父ザル・母ザルとしては
雨の日は
室内遊具場様様なのです。

Ame1

Ame2

|

2014年4月29日 (火)

おむすび散歩

豆じの高さんが作ってきてくれた
パスタの生地を少し分けてもらって
「ぼくもつくるぅ~」
とショートパスタ作りに挑戦。
Mame2

Mame3
えっと・・・
手って洗いましたっけ???

Mame5
熱い熱いとヒーヒー言いながら茹でる
ひとまね子ザル。

このあとみんなでおむすびパスタを頬張り
夕方から、車検に出していた車を取りに
長距離散歩。

途中、公園で道草。
Otb1

スーパーマンのパンツみたいなブランコ!!!
Otb2

ひとしきり遊んで
さぁ、行くよ!!と声をかけたら
おや、おむすびくんがいない・・・

すると、足元から声


Otb3

Otb4
      
       「ここだよっ!!!」













|

春の豆三昧

昨日は飲んだ・・・。
まぁ~飲んだ・・・。

昔勤めていた会社の先輩後輩同僚
懐かしのメンバーで
楽し嬉しすぎて
まぁ~飲んだ。
10年近く振りのメンバーの前で
私だけ成長していないような
飲みっぷり、ハメ外しっぷりのはしゃぎっぷりで
久しぶりの午前様。

30代は最高に楽しいお酒を
毎夜毎夜こんなふうに飲んでたなぁ。
みんなと毎夜
ゲラゲラしながら。

でも
40代の私が今それをやると
もうそれは立派な立派な「おばちゃん」らしい・・・。
そろそろ”節度”というものを覚えなきゃ。

さて
そんな懐かしの夜を越えた今日は
豆料理研究家「豆じ」の高さんが
たくさんの豆料理の材料を持ってやって来てくれて
我が家にて二人でせっせと料理の撮影。

Mame1


「豆じ」と朱色堂akairodo

二人の「あるやってみたいこと」に向け
只今絶賛準備中なのです。

Mame4_2
青大豆といんげんの白和え(豆腐とクリームチーズ)

Mame6
さやいんげんのバターミントソースパスタ

Mame7
青大豆のサラダ 塩麹わさび和え

Mame8
空豆とグリンピースのスープ




終了後は試食タイム!!
Mame9

相変わらず、どれも絶品。
空豆やグリンピース、青大豆など
春の豆は、
陽射しを浴びて青々と茂る木々のように
色鮮やかです。








|

2014年4月27日 (日)

墨のごちそう

書の師匠:園家文苑先生の個展へ。
京都からお越しの先生との嬉しい再会。

去年は、乳がんが見つかり
鹿児島で治療を受ける日々だったので
(ちなみに・・乳がん治療日記はコチラです)
それまで7年連続で出品していた塾展にも参加できず
墨からも筆からもしばらく遠のいてしまっていたけど
久しぶりに先生の
ため息がでるような壮大な墨の世界に触れて
心に何かがじわーっとまた沁み渡った。

もともと、文字でも模様でも何でも
「墨」ものを見ると
美味しそうなものを目の前にしたときに
口の中いっぱいによだれが出るような
そんな感覚に襲われるのだけど
先生の作品は
「線」「かすれ」「滲み」すべてが
まさにごちそうのように味わい深く、
まるで
お皿に残るソースの
最後の一滴まで食べつくしてしまうような
何一つ残したくない感覚で
すべての「線」「かすれ」「滲み」に
見入ってしまう。
そのあとはもう、ため息。

思えば
何年か前にネットで先生の作品を見つけ
一目惚れして、すぐに
「ぜひ先生に習いたいです」と
ご連絡したのが始まりだったんだった。

こうして
ご縁を繋いでいただいていることに感謝です。

帰り際、先生に
「今年はぜひ出品してくださいね」と
言っていただいたけど・・・
今はまだ
筆ペンで落書きを書くくらいの
リハビリしかできてません・・・。









|

2014年4月26日 (土)

骨董展やります

5月10日~6月29日の期間
お世話になっている吉祥寺の隠れ家カフェ
「クワランカ・カフェ」さんにて
日野市の骨董屋さん「イエノコモノ」さんとご一緒に
骨董展をやらせていただくことになりました。

打ち合わせはこれからなので
詳細は追い追いですが
古いものが好きな方にも
そうでもない方にも楽しんでいただける
時代を超えて愛される雑貨たちを
選りすぐって展示販売したいと思います。

お近くにお越しの際は
ぜひお立ち寄り下さい。

詳細は決まり次第
ここでご案内させていただきます。


Akairodokanban2a




■「朱色堂akairodo古道具店」
180-0003
武蔵野市吉祥寺南町1-8-11弥生ビル3F
クワランカ・カフェ内
営業時間:11:30~23:00
TEL:0422-24-6455
定休日:月曜日(月曜祝日の場合は営業)
http://qwalunca.com/
http://akairodo.cocolog-nifty.com/blog/

|

2014年4月25日 (金)

送り迎えの日々・景色

気候よく
光あふれ
Musa2

園まで歩く道の景色も
Musa3

見学会で一目惚れした園の庭の木々たちも
Musa5

青々とみずみずしく

毎朝出会う園のママも
みな
清々しくにこやかで

毎日の送り迎えが
楽しみで仕方ない今日この頃。

新しい世界のはじまりを
こんな気持ちで迎えられてよかったな。

おむすびくんにも
この空気、景色、匂い、みんなの笑顔
心に染み込んでくれるといいな。



入園後は
会社勤め時代にもしていなかった
朝6:00起きの日々。
「明日も早いな」な気分で
平日夜はなんとなくお酒も飲めず・・・。
で、金曜ナイトの今夜は
「さぁ~、飲むぞぉ!!」な、気分で。

あ、この感覚は会社勤め時代の気分に似てる。

|

2014年4月21日 (月)

時を過ごす

園に通い始めて2週間足らずというのに
なんだろう・・・
毎日顔を合わすママたちの姿を見つけると
ホッとするようになってきた。
ついこの間出会った、はじめましての人たちが
言葉を毎日少しずつ交わすうち
もう何だか初めて会ったと思えないくらい
ホッとする存在になっている。
同じ不安や喜びや目的を持った者同士
というのもあるけれど
ともに時を重ねるというのは
こういうことを言うんだよなぁと
しみじみと
忘れかけていた感情を思い出す。

今の私にとって大切な人たちも
出会いはいつだってこうやって始まって
ともに月日を重ね
人生を彩るのになくてはならない人になり
大切な縁となってつながっている。

同じ時を過ごすということは
そうそう、そういうことだよなぁ。
深い情を呼び起こす。

今はまだ”○○ちゃんのママ”という顔しか
知っていることはないけれど
1年後、みんながそれぞれ内に持つ
素敵な「個」の世界観を垣間見ることができたなら
それはそれはきっとワクワクするんだろうなぁと
今からワクワクしたりしている。

やっぱりまだまだ出会いは楽しい。

|

2014年4月20日 (日)

4歳

4年前の今日
12時35分
この世に生まれ落ちて
4年間生きて
4歳になったおむすびくん。

私たち、出会ってまだ4年かぁ。
親子歴まだ4年。

家族として出会えた運命を
父さんと母さんは
今でも少し不思議な気持ちで
それでもやっぱり
とっても嬉しく楽しく思っているよ。

Bd1

Bd2

Bd3

Bd4

Bd6

Bd5

Bd7

Bd9

Bd8

HAPPY BIRTHDAY!!おむすびくん
Bd11

大きくなぁ~れ!!







|

2014年4月17日 (木)

ありがとうございます

買い付けした4枚のうち
2枚残っていたガラスの豆皿が
昨日また素敵なご縁でお嫁入りしたそうです。
ありがとうございます。

Shiseido2


私はお店に常駐していないので
なかなかお買い上げいただいた方と
お会いしてお話したりできないのが残念ですが
勝手に
どんな方のどんなお宅にもらわれていったのだろうと
想像しながら楽しませていただいてます。

古いもの、味のあるもの、一点もの
そんなものが大好きで
家具やら雑貨やら食器やら
一通り集めて自宅を盛り上げてきましたが
さすがにこれ以上連れ帰っても
置き場所もないし使いきれない・・・
でもやっぱり好きなものには出会ってしまう・・・
それなら・・・
見つけたものをひとりでも多くの方にご紹介して
探す喜びを楽しんじゃおう!
いいなと思ったものを
いいなと思って下さる方にかわいがっていただけるような
ご縁を結ぶ”仲人おばさん”を楽しんじゃおう!
と始めた古道具店。

今はまだまだ足元固まらず
試行錯誤なお店ではありますが
自分で選んだモノたちが
我が子のように愛しささえ感じる今日この頃です。

時を経て
人のぬくもりを経たモノたちが持つ表情は
丸く深く温かいです。






■「朱色堂akairodo古道具店」
180-0003
武蔵野市吉祥寺南町1-8-11弥生ビル3F
クワランカ・カフェ内
営業時間:11:30~23:00
TEL:0422-24-6455
定休日:月曜日(月曜祝日の場合は営業)
http://qwalunca.com/
http://akairodo.cocolog-nifty.com/blog/

|

就任

おむすびくん同様、私も早く環境に慣れたいので
幼稚園の役員は、「えいっ、積極的に何でもやってやる~」
と思っていて
昨日はいよいよそれを決める父母会。

一応、これなら全然やってもいいなぁと思う役を
考えていったのだけど
蓋を開けてみたら
私がやってもいいなぁと思ってた役は
他のママも積極的に手を挙げていて
結局・・・・
「じゃ、それやりますっ」って手を挙げて
私が就任したのは
誰も手を挙げなかった
「交通安全委員」 
プププププ!!!

警察署の講習を受けたりするらしい。
場合によっては
車に乗って、街頭広報するらしい。

私が・・・
プププ!!!!!

そっちになったかぁ
私。

予想外の展開。

自分で何だか笑えちゃう。

間もなく4歳になるわが息子・・・
手をつないで横断歩道なんて
渡ってくれないんですけど
大丈夫ですか????

|

2014年4月15日 (火)

モノたちの紹介 朱塗りのお椀

Wan1

Wan2

Wan4

お店には5客揃っています。

個人的にお椀の朱色、大好きです。







■「朱色堂akairodo古道具店」
180-0003
武蔵野市吉祥寺南町1-8-11弥生ビル3F
クワランカ・カフェ内
営業時間:11:30~23:00
TEL:0422-24-6455
定休日:月曜日(月曜祝日の場合は営業)
http://qwalunca.com/
http://akairodo.cocolog-nifty.com/blog/

|

春の昼下がり

午前中に終わっちゃう幼稚園のあと(涙)
木立の影の美しい公園に行きついた午後。

春の陽気を体いっぱい吸い込んで
命にまた栄養を送ります。



Koenji1

Koenji2

|

2014年4月13日 (日)

とたんに・・・

幼稚園が始まったとたん
カレンダーに今月の園の行事予定を書き込んで
降園時間を書き込んで(1学期は慣らしなので不規則)
そこにこれまでの水泳・英語の予定が書き込まれてて
母さんの予定を書き込んで
父さんの予定を書き込んでみたら・・・

恐ろしいほどぎっしりのカレンダーに・・・。

たったひとりのチビでこんなことになるのなら
2人、3人と子を持つママのカレンダーは
一体どんなことに!!!

「すごいよね?」
って、二人娘の子育て奮闘中の友達に問うてみたら

「私、絶対いつか大きなポカするわぁ」
って笑ってた。

のーんびり過ごしてた脳みそが
「明日は何時と何時にこれとこれ」
って急にすっかりフル回転。
毎晩変な緊張してます・・・。


Cafe1
「今日、ボクどこ行くの~??」
幸か不幸か・・・
自身の予定はすべて母の手に握られてます・・・。

|

2014年4月10日 (木)

ついに入園

ポカポカ陽気の本日
おむすびくん、無事に入園式を迎えました。


En1

En2

家族3人、オールさばきの覚束ない小舟で
大海原に漕ぎ出した気分。

行く手には
どんなことが待ち受けるのか
どんな景色に出会えるか
はたして、どんな航海になるのやら

期待と不安と楽しみが入り混じった
春うらら。

大丈夫
周りには先輩ママたちがたくさんいる!!
背中を追いかけて漕ぎますよ~。




|

2014年4月 8日 (火)

心書展

私の書道の師
園家文苑先生の「心書展」が
原宿で開催されます。

先生の作品を見ていると
「書」の概念から解き放たれます。
墨一色、筆一本でこんなに世界は広がります。
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/sonoke/shinsho_02.html

ぜひチャンスがあれば
実物をご堪能下さい。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

園家文苑・心書展

日時:2014.4.25(金)~4.30(水)
    12:00~19:00

場所:PATER'S
    渋谷区神宮前2-31-18

TEL:03-3475-4947

※25日、26日、27日は先生が在廊していらっしゃいます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




|

2014年4月 7日 (月)

モノたちの紹介 竹で編んだ茶こし

竹色の何とも言えない温かみ。

Chakoshi1


たまにはゆっくり一杯一杯
丁寧にお茶を入れる時間もいいものです。

Chako1





お近くへお越しの際は
ぜひお立ち寄りください。

■「朱色堂akairodo古道具店」
180-0003
武蔵野市吉祥寺南町1-8-11弥生ビル3F
クワランカ・カフェ内
営業時間:11:30~23:00
TEL:0422-24-6455
定休日:月曜日(月曜祝日の場合は営業)
http://qwalunca.com/
http://akairodo.cocolog-nifty.com/blog/

|

2014年4月 5日 (土)

我が家のマンションの話・・・

3年前、今住んでいる築44年のマンションを購入するとき
不動産屋さんから
法改正のあった”1981年以前に建てられた物件”
に値するこのマンションは
「現行建築基準法上では不適格建築である」旨を
提示されていました。

その時は夫婦で
ほんの一瞬、ほんの少しだけ躊躇したけれど
でも、
当時「ヴィンテージマンション」と謳われて
建築されたこのマンションは、
そのイメージ通りの風格があり、
何と言っても、
もう他では絶対に見つけることができないと思えたほど
私たちが希望する条件をすべて、
本当に何一つ欠けることなくすべて満たしていたので
この部屋に夫婦で一瞬にして惚れこみ
「大地震が来た時は、もうどこに住んでいても一緒だよ」と
言い聞かせ
それよりは、自分たちが気に入った部屋で
気に入った暮らしをしよう!と
腹を括って購入を決めたのです。

不動産屋さんから付け加えられた
「それでも、このマンションは管理組合がきちんとしているので
耐震工事に向けての話は進んでいるようですよ」と
それがいつどのような形で実現するのかも分からない
曖昧な言葉だけを心の片隅に期待として抱きながら。

ところが
いざ、住んでみると
話はあれよあれよと具体化し
私たちが越してくるうんと前から
足かけ8年の準備期間を経て
ついに昨年8月
我がマンションの耐震工事が始まり
実に8ヶ月もの歳月を経て
いよいよこの4月に工事がすべて無事に終了したのです。


そして今日はその祝賀会。
JASOの方々、工事関係者の方々、
エントランスのガーデニングプランナーさんや
管理会社の担当者さん
それに有志で集まったマンション住人
(古いマンションなので大半がおばあちゃんたち)
総勢24名が一階の小さな管理人室に
ギュッと集まり
工事に至るまでのいきさつや
工事の苦労話、
エントランスのデザインに込めた思いなど
なかなか伺うことのできないお話を聞きつつ
住人からはお礼を述べつつの
とても温かい会合となりました。

実際
工事を始めてみると
当時の設計図とは異なる箇所がいくつか発見され
それを改善するための耐震とは別の工事が発生したり
老朽化に伴う
エントランスやその他あちこちの
修繕工事が加えられたりと
当初の予定よりもうんと
大規模なプロジェクトになったそうです。

そのために、この8ヶ月の工事期間
何人の職人さんたちが
このマンションの再生に尽力して下さったことか!!

最終的に生まれ変わったマンションは
耐震委員会に席を置く住人の方々の
強い要望通り
「美しい耐震補強」が施され
真っ白な壁に
鮮やかなブルーに色塗られたブレースが
デザイン性を持った配置で
しっかり建物を支えてくれています。
それはそれは
思わず見とれてしまうほど
モダンで美しい姿です。

JASOさん曰く、
耐震工事に「美しさ」を求められたのは
初めてだとか(笑)

エントランスも、お年寄りに優しい
美しくなだらかなスロープになり
庭には新しく、
幾種類もの草木が植えられました。
これも、長年このマンションに住む
おばあちゃんたちの強い要望でした。
マンションの掲示板に
新しい庭に植えたい草木を募っていたくらいです。

これからまた少しづつ、住人のみなさんで
植樹をしていくそうなので
私もぜひおばあちゃんたちに混ざって
庭いじりをさせて頂こうと思っています。

会の最後に管理会社の方が言っていましたが
既存の分譲マンションでは
実際には住人の方々の意見がまとまらず
なかなか着工までこぎつけられない例が多いそうです。
修繕積立費の増額などもその一要因だそうですが
今回は私たちはそういう事態にはならず
ここでも耐震委員会の方々の各所へのご尽力に
救われたわけです。

「そういう意味で、このマンションは
住人同士のコミュニケーションが
とてもうまくいっているのを感じます」とも
担当者さんは言っていました。

会の始まりには
我が家の上階に住むおばあちゃんが
こう挨拶されていました。
「こんなふうに美しく生まれ変わったマンションに住む私たちも、
それにふさわしく品格を持って暮らしていきたいものです」と。

あのとき”躊躇”に負けず
このマンションに決めて
本当によかったなぁ。
温かい住人同士のつながりのある
とても素敵な環境で暮らせていることを
嬉しくありがたく感じた祝賀会でした。
お土産にいただいた紅白まんじゅうも格別です!

Kohaku1

丁寧に手を入れながら大切に
50年先も100年先も
このマンションが愛され続ける建物でありますように。

|

2014年4月 4日 (金)

名前勝ち

「ワイン」でも
「ぶどう酒」でもなく

Wine1

Wine2

「生(き)ぶどう酒」

そう言われたら
どうしたって手が伸びちゃうよ。

みずみずしいぶどうの果実味が
一瞬にして口いっぱいに広がるようなネーミング。

新鮮で芳醇なぶどう味。
今、一番これ好きだなぁ。


|

2014年4月 1日 (火)

お花見日和

先日卒業したリトミックの仲間
総勢10組でお花見へ。

幼稚園の練習ということで
朝から3人分のお弁当を作ってみる。
毎朝こうして数人分のお弁当を作っている人は
世の中にたくさんいるんだもんな・・・・
本当にすごいと思う。

Hanami1

Hanami2



行先は春うらら、行列ダダダの新宿御苑。
Hanami5

風もなく、陽も暖かく、桜も満開
絶好のお花見日和。

外はいいねぇ。
子どもたちはのびのび。
母たちも
「ビールでも飲みたくなるねぇ」なんて言いながら
まったりとのんびりと
気持のよい時間をみんなで過ごす。
Hanami3
もうリトミックでは会えなくなるけど
また時々集って、
みんなの成長が見られたら嬉しいね。

Hanami4

それにしても
歳を重ねるごとに桜の美しさに
どんどん魅了されていく。

うす桃色の優しげな華やかさは
見上げているだけでため息が出る。

あちこちで海外の方が
桜の写真を撮っているのをみるたびに
何だか少し誇らしい気持ちになる。



それにしても・・・
おむすびくんはいっつも同じ服着てるなぁ
いや、同じ服しか着てくれないなぁ(涙)

|

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »