« 誕生 | トップページ | 楽しい時期 »

2014年5月13日 (火)

3回目の検査

今日の鹿児島は朝から汗ばむほどの陽気。
Kago4

久しぶりの桜島も美しい。
Kago3

今日は朝食抜きでお昼からPET検査。
去年、乳がんの治療を終え
治療終了後3回目の検査。

毎度毎度この検査だけは受験生気分でドキドキする。
受かりますように。
落ちてたらどうしよう。
まさにあの気分。

幸い今回も再発・転移所見なしという結果。
ホッ。
これから数年は数ヶ月、半年おきに
こんな気分をまだまだ味わう。
これも乳がんを発症してしまった者の宿命。

私の場合、初発で
鹿児島のUASオンコロジーセンターの治療に出会え
抗がん剤も切除手術もなく
体への負担が最小限な
放射線4次元ピンポイント照射で
乳がんを消してもらうことができたので
治療後の今も
心身ともにこんなにも健やかに過ごすことができている。

ので

乳がんが消えた今は
乳がんの恐怖や不安からは解放されて暮らしたいとは
思っているけれど
乳がんを機に教えられた
体の声に意識を持つことは
忘れずにいたいなぁと思っている。
私の場合、体からの悲鳴に耳を傾けもせず
随分無頓着に無茶して暮らしてた結果がそれだったと思えるから。

喉元過ぎても
決してあの熱さは忘れちゃダメね。

再発・転移所見なしとはいえ
前回少し改善していた組織炎がまた少し広がっていた。
どうりでここ最近
また、肩・首・腕あたりの筋がガチガチ。
血液や酸素の流れをよくすることが大切だそうで
マッサージや運動が効果的。

体はね動かさないと固まるよ、と先生。
モノだってそうだもんな。
毎日大事に使いこなせばこなすほど
味が出て、しっくり馴染んで、なんなら長持ちする。

体への意識も
ひとつひとつ好きなものを愛でるように・・・。
そう持てる努力をせねば。

鹿児島へ行くと必ず食べに行く
マクロビのお店「作楽」。
Kago5

旬の野菜が優しい味付けで少しずつあれこれと頂ける。
ホッとする食事。

Kago6
黒塗りの椀にもちもちの玄米ご飯。
家でも毎日の食事に
こうして漆器を気軽に取り入れられたら素敵だなぁ。
こんなふうに飯椀に活用すればきっと無理なくできそうだ。

|

« 誕生 | トップページ | 楽しい時期 »

店主雑記」カテゴリの記事