« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月31日 (土)

母の字

身内を褒めるのもなんですが
73歳になる母は字がとても上手です。
子どものころ、母の書く字を見るたびに
大人になれば、
塩辛やからすみやみょうがやしょうがを
「うまい!!」と思うようになるように
大人になれば、
誰でもこんな上手な大人な字が書ける
って信じてました。
そしてそれは幻想でした・・・(笑)。

努力や才能なしで
背が年齢とともに伸びるように
字は上手くなったりはしないなぁ・・・。


おばあちゃんからおむすびくんへの手紙。
ほっこりと温かい。

Letter1

|

2014年5月30日 (金)

今日のクワランカ・カフェ

クワランカ・カフェに
墨もよう作品を少し飾らせていただいています。
Sumi3

Sumi2

ちょっとしたテラス席だってありますよ。
Soto1

子どもだって気兼ねなく。
Sumi4

Yuka1

Mame1

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

イエノコモノ×朱色堂akairodo古道具店
       「カフェ骨董市」 開催中!!

日時:5月10日(土)~6月29日(日)
    11:30~23:00
   ★月曜日定休

場所:クワランカ・カフェ 
    武蔵野市吉祥寺南町1-8-11
    弥生ビル3階


クワランカ・カフェという隠れ家に
イエノコモノさんと朱色堂akairodo古道具店が選んだ
古き・美しき・愛しき雑貨・古道具が勢ぞろい!!

おいしいお茶やお食事とともに
素敵なタイムトリップをぜひお楽しみ下さい。
展示品はすべて販売しております。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■「朱色堂akairodo古道具店」
180-0003
武蔵野市吉祥寺南町1-8-11弥生ビル3F
クワランカ・カフェ内
営業時間:11:30~23:00
TEL:0422-24-6455
定休日:月曜日(月曜祝日の場合は営業)
http://qwalunca.com/
http://akairodo.cocolog-nifty.com/blog/







|

2014年5月29日 (木)

LIFE in TOKYO

我が家のリノベをお願いしたデザイン会社
「ブルースタジオ」さんの本(ムック)が発売されました。

その名も「LIFE in TOKYO」
Life3

ブルースタジオさんが手がけた
都内33軒のリノベーションハウスがカタログのように
たっぷりの写真で掲載されています。

光栄なことに我が家もその一軒に。
Life2

Life1

取材日に我が家を撮影してくださったのは
写真家:平野太呂さん。
「暮しの手帖」の「わたしの家」コーナーの写真も
担当されていらっしゃる平野さんに
撮っていただいた我が家の写真。
紙質のよさも相まって
5割増しの雰囲気で映ってます。
家宝にさせていただきますm(_ _)m

マンションのリノベは意外と融通利くことが多く
理想を形にすることが可能です。
だから楽しい!!
この本で他の方々のお宅を眺めていると
もう一軒、またリノベをしてみたくなって困る(笑)。

どなたかリノベ考え中の方がいたら
一緒に夢みさせて下さい!!
って(笑)。


外はすっかり汗ばむ陽気。
玄関を少し涼しげに。
Ent1

|

2014年5月26日 (月)

まだまだ価値観の差・・・

Ovo1
ゆりかもめの先頭車両で
車窓にかぶりつきながら


Ovo2
お台場まで行って


Ovo3
シルク・ドゥ・ソレイユ初のファンタジーサーカス
「OVO」鑑賞。

楽しみにしてたんだぁ
私が(笑)。

生のステージのあの臨場感が大好きです。


骨の存在感なし
柔らかいゴムのようなしなやかな肉体。
曲線美。
出演者全員の姿に釘付けの私たちの横で
案の定、おむすびくんは
前半3分の1過ぎたあたりからウトウト。
前半最大の見せ場の頃は
私の膝の上で爆睡。

30分の休憩中に何とか起こしてみたら
後半は
体中で拍手を送ったり
踊り出してはいたものの
すぐに「もう帰りたい」とな・・・。

トホホのホ・・・
感動うすっ。

あっという間の2時間
4歳のおむすびは何を拾ってくれたかなぁ。

帰り道
お台場の駅前広場で
大道芸人のお兄さんの「裸芸」に
釘付けだったおむすびくん・・・

OVO・・・
結構がんばっていい席取ったんですけど・・・。






|

2014年5月23日 (金)

Occhipinti

美味しい料理を作れて
美味しいお店をいっぱい知ってる友だちに
先日連れて行ってもらったお店で飲んだ「Occhipinti」。
Bio1

BIOワインに詳しい彼女が
「オキピンティ置いてるんだぁ」と
思わず歓声を上げていたワイン。

ワイン、好きなわりに味を全然覚えない私には
ありがたみが薄くて・・・
まだまだもったいなかったかなぁ・・・。

とはいえ
彼女のおかげで食の知識が増えるのは
とてもとてもありがたくって楽しい。

|

2014年5月21日 (水)

石鹸ケースのお嫁入り

Soap1

先日ご紹介しました石鹸ケース、
中・小サイズお買い上げいただきました。

ご自分で、蜜蝋など自然素材で
クリームを作っていらっしゃる方で
携帯クリームケースにご使用くださるとのこと。

ケースに少し残る錆びは
ペーパーをかけてみますとおっしゃってくださいました。

きっとうんとかわいがっていただけるんだろうなぁと
こちらが嬉しくなってしまうお嫁入り。

古道具店での出会いは
そんな出会いばかりです。

感謝。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

イエノコモノ×朱色堂akairodo古道具店
       「カフェ骨董市」 開催中!!

日時:5月10日(土)~6月29日(日)
    11:30~23:00
   ★月曜日定休

場所:クワランカ・カフェ 
    武蔵野市吉祥寺南町1-8-11
    弥生ビル3階


クワランカ・カフェという隠れ家に
イエノコモノさんと朱色堂akairodo古道具店が選んだ
古き・美しき・愛しき雑貨・古道具が勢ぞろい!!

おいしいお茶やお食事とともに
素敵なタイムトリップをぜひお楽しみ下さい。
展示品はすべて販売しております。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


■「朱色堂akairodo古道具店」
180-0003
武蔵野市吉祥寺南町1-8-11弥生ビル3F
クワランカ・カフェ内
営業時間:11:30~23:00
TEL:0422-24-6455
定休日:月曜日(月曜祝日の場合は営業)
http://qwalunca.com/
http://akairodo.cocolog-nifty.com/blog/

|

2014年5月20日 (火)

娘と散歩

お店のロゴを書かせていただいた
愛知県西尾市にある
古民家カフェ「苔」のオーナー:なつみちゃんが
久しぶりに休みをとって
東京にやってきてくれたので
吉祥寺の街をいろいろ案内して歩く。
カフェ、雑貨屋、パン屋さん・・・
自分の好きな場所ばかり(笑)

歩いては食べ
歩いては覗き
歩いては飲み

モヤモヤ街散歩。

順調なお店の様子
20代ならではの恋の話
あれこれ会話は尽きず
「あぁ、娘と出かけるってこんな感じかなぁ」と
不思議楽しい気分になる。

そうそう、なつみちゃんは
娘でもおかしくないくらいの年齢だから
会うといつも
なんだかこちらも母親になった気分になるのです。

20代にして一念発起で自分のお店を持ち
夢を着々と実現していく行動力は
それはそれは拍手もの。
脱帽です。

来月で「苔」もオープン1周年。
ふわりと柔らかいその佇まいの中にある
強い強い信念を私は知っているつもりだよ。

天国にいるお母さんに代って
近くで声にしてあなたを応援し続けるよ。









|

2014年5月18日 (日)

モノたちの紹介 湯切り網

こちらも”暮らしに洒落を”なテイスト道具。
Yukiri1

湯切り網。


Yukiri2

調理道具と並ぶと
なんだかとっても”美味しそうなキッチン”に見えるし

真っ白な壁にオブジェとして飾っても
とっても味のある一品。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

イエノコモノ×朱色堂akairodo古道具店
       「カフェ骨董市」 開催中!!

日時:5月10日(土)~6月29日(日)
    11:30~23:00
   ★月曜日定休

場所:クワランカ・カフェ 
    武蔵野市吉祥寺南町1-8-11
    弥生ビル3階


クワランカ・カフェという隠れ家に
イエノコモノさんと朱色堂akairodo古道具店が選んだ
古き・美しき・愛しき雑貨・古道具が勢ぞろい!!

おいしいお茶やお食事とともに
素敵なタイムトリップをぜひお楽しみ下さい。
展示品はすべて販売しております。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■「朱色堂akairodo古道具店」
180-0003
武蔵野市吉祥寺南町1-8-11弥生ビル3F
クワランカ・カフェ内
営業時間:11:30~23:00
TEL:0422-24-6455
定休日:月曜日(月曜祝日の場合は営業)
http://qwalunca.com/
http://akairodo.cocolog-nifty.com/blog/

|

2014年5月17日 (土)

モノたちの紹介 錫の酒器

Suzushu3

Suzushu2

長めの口が凛と美しいシルエットの酒器。

毎日の食卓に、こんな器が登場するような
ゆとりと洒落のある暮らしって
ずっとずっと憧れるなぁ。

※錫は融点が低いので直火にかけることはできません。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

イエノコモノ×朱色堂akairodo古道具店
       「カフェ骨董市」 開催中!!

日時:5月10日(土)~6月29日(日)
    11:30~23:00
   ★月曜日定休

場所:クワランカ・カフェ 
    武蔵野市吉祥寺南町1-8-11
    弥生ビル3階


クワランカ・カフェという隠れ家に
イエノコモノさんと朱色堂akairodo古道具店が選んだ
古き・美しき・愛しき雑貨・古道具が勢ぞろい!!

おいしいお茶やお食事とともに
素敵なタイムトリップをぜひお楽しみ下さい。
展示品はすべて販売しております。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■





■「朱色堂akairodo古道具店」
180-0003
武蔵野市吉祥寺南町1-8-11弥生ビル3F
クワランカ・カフェ内
営業時間:11:30~23:00
TEL:0422-24-6455
定休日:月曜日(月曜祝日の場合は営業)
http://qwalunca.com/
http://akairodo.cocolog-nifty.com/blog/

|

2014年5月16日 (金)

モノたちの紹介 小物ケース

旅行用石鹸ケースです。
Soap1

Soap2

旅先でも好きな香りで過ごせるよう
粋なアイテムですよね。

小物入れなんかにちょうど良いサイズ。

少しくすんだ、錆のある感じ
オブジェとしてもいい顔してます。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

イエノコモノ×朱色堂akairodo古道具店
       「カフェ骨董市」 開催中!!

日時:5月10日(土)~6月29日(日)
    11:30~23:00
   ★月曜日定休

場所:クワランカ・カフェ 
    武蔵野市吉祥寺南町1-8-11
    弥生ビル3階


クワランカ・カフェという隠れ家に
イエノコモノさんと朱色堂akairodo古道具店が選んだ
古き・美しき・愛しき雑貨・古道具が勢ぞろい!!

おいしいお茶やお食事とともに
素敵なタイムトリップをぜひお楽しみ下さい。
展示品はすべて販売しております。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■「朱色堂akairodo古道具店」
180-0003
武蔵野市吉祥寺南町1-8-11弥生ビル3F
クワランカ・カフェ内
営業時間:11:30~23:00
TEL:0422-24-6455
定休日:月曜日(月曜祝日の場合は営業)
http://qwalunca.com/
http://akairodo.cocolog-nifty.com/blog/

|

よいこはマネしないでね

Haru2

|

2014年5月15日 (木)

新しい息吹

Shina1

長いこと蔵に眠っていた食器たち。

ひとつひとつ状態をチェックし、丁寧に洗い、拭き、
乾かして並べたら
見違えるほど生き生きと。

愛おしいなぁ。

うんとかわいがってくれる人との
素敵な出会いがありますように。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

イエノコモノ×朱色堂akairodo古道具店
       「カフェ骨董市」 開催中!!

日時:5月10日(土)~6月29日(日)
    11:30~23:00
   ★月曜日定休

場所:クワランカ・カフェ 
    武蔵野市吉祥寺南町1-8-11
    弥生ビル3階


クワランカ・カフェという隠れ家に
イエノコモノさんと朱色堂akairodo古道具店が選んだ
古き・美しき・愛しき雑貨・古道具が勢ぞろい!!

おいしいお茶やお食事とともに
素敵なタイムトリップをぜひお楽しみ下さい。
展示品はすべて販売しております。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■「朱色堂akairodo古道具店」
180-0003
武蔵野市吉祥寺南町1-8-11弥生ビル3F
クワランカ・カフェ内
営業時間:11:30~23:00
TEL:0422-24-6455
定休日:月曜日(月曜祝日の場合は営業)
http://qwalunca.com/
http://akairodo.cocolog-nifty.com/blog/

|

2014年5月14日 (水)

モノたちの紹介 鶴柄の朱塗り椀

Tsuruwan1

Tsuruwan2

鶴の柄の入った朱塗りの椀。
お祝いの席で使われていたもののようです。

金箔が歳月を経て、とてもよい感じに馴染んでいますので
普段使いにも活躍できそうです。

中は朱色の無地。

個人的には、色も柄も形もとても好きな感じです。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

イエノコモノ×朱色堂akairodo古道具店
       「カフェ骨董市」 開催中!!

日時:5月10日(土)~6月29日(日)
    11:30~23:00
   ★月曜日定休

場所:クワランカ・カフェ 
    武蔵野市吉祥寺南町1-8-11
    弥生ビル3階


クワランカ・カフェという隠れ家に
イエノコモノさんと朱色堂akairodo古道具店が選んだ
古き・美しき・愛しき雑貨・古道具が勢ぞろい!!

おいしいお茶やお食事とともに
素敵なタイムトリップをぜひお楽しみ下さい。
展示品はすべて販売しております。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■





■「朱色堂akairodo古道具店」
180-0003
武蔵野市吉祥寺南町1-8-11弥生ビル3F
クワランカ・カフェ内
営業時間:11:30~23:00
TEL:0422-24-6455
定休日:月曜日(月曜祝日の場合は営業)
http://qwalunca.com/
http://akairodo.cocolog-nifty.com/blog/

|

楽しい時期

昨日鹿児島で検査を終えたその足で
東京へ。
羽田着22:00。
深夜営業のスーパーに寄って
翌日のお弁当の食材を買って
自宅着23:30。

そこから夫婦で少しだけビールで一息入れてしまって
寝たのは久しぶりの0時超え
2時だった・・・。
で今日は
おむすびくんの遠足。
親同伴。

体、辛いかなぁと思ったけど
いやいや、みんなでワイワイ外ご飯は
楽しいね。
気持ち良い。

幼稚園って
季節の行事を親子で楽しませてくれるから
嬉しい。

先輩ママたちは口を揃えて
子どもが幼稚園の頃が一番楽しかったと
教えてくれる。
一番、毎日を子どもと一緒に楽しんでた時期だって。


今ならとても分かる気がする。






Kago1
”アホかわいい”時期でもあるしね。

※写真と遠足は関係ありません(笑)





|

2014年5月13日 (火)

3回目の検査

今日の鹿児島は朝から汗ばむほどの陽気。
Kago4

久しぶりの桜島も美しい。
Kago3

今日は朝食抜きでお昼からPET検査。
去年、乳がんの治療を終え
治療終了後3回目の検査。

毎度毎度この検査だけは受験生気分でドキドキする。
受かりますように。
落ちてたらどうしよう。
まさにあの気分。

幸い今回も再発・転移所見なしという結果。
ホッ。
これから数年は数ヶ月、半年おきに
こんな気分をまだまだ味わう。
これも乳がんを発症してしまった者の宿命。

私の場合、初発で
鹿児島のUASオンコロジーセンターの治療に出会え
抗がん剤も切除手術もなく
体への負担が最小限な
放射線4次元ピンポイント照射で
乳がんを消してもらうことができたので
治療後の今も
心身ともにこんなにも健やかに過ごすことができている。

ので

乳がんが消えた今は
乳がんの恐怖や不安からは解放されて暮らしたいとは
思っているけれど
乳がんを機に教えられた
体の声に意識を持つことは
忘れずにいたいなぁと思っている。
私の場合、体からの悲鳴に耳を傾けもせず
随分無頓着に無茶して暮らしてた結果がそれだったと思えるから。

喉元過ぎても
決してあの熱さは忘れちゃダメね。

再発・転移所見なしとはいえ
前回少し改善していた組織炎がまた少し広がっていた。
どうりでここ最近
また、肩・首・腕あたりの筋がガチガチ。
血液や酸素の流れをよくすることが大切だそうで
マッサージや運動が効果的。

体はね動かさないと固まるよ、と先生。
モノだってそうだもんな。
毎日大事に使いこなせばこなすほど
味が出て、しっくり馴染んで、なんなら長持ちする。

体への意識も
ひとつひとつ好きなものを愛でるように・・・。
そう持てる努力をせねば。

鹿児島へ行くと必ず食べに行く
マクロビのお店「作楽」。
Kago5

旬の野菜が優しい味付けで少しずつあれこれと頂ける。
ホッとする食事。

Kago6
黒塗りの椀にもちもちの玄米ご飯。
家でも毎日の食事に
こうして漆器を気軽に取り入れられたら素敵だなぁ。
こんなふうに飯椀に活用すればきっと無理なくできそうだ。

|

2014年5月12日 (月)

誕生

20年来の友だち夫婦に
つい先ほど赤ちゃんが生まれた。
感激のあまり、電話口でホロリ。
私の人生にどんなことが起きようと
いつも変わらぬ距離で
変わらぬ温度で寄り添って来てくれた彼女。
いつも私の遊び相手になってくれて
私の無茶にもいつも付き合ってくれてたな。
これからは、彼女の時間は赤ちゃんに譲らなくてはなぁ(笑)
おめでとう。
おめでとう。
キミとママ友にもなれたなんて
嬉しいよ!

そして私は今日、鹿児島入り。
恩人が教えて下さった、縁起のよい
「島津雨」に迎えられました。

私も43年前のあの日にこの世に生まれ落ち
今をこうして楽しく生きられていることに
思いを馳せて
感謝。

|

モノたちの紹介 ガラス皿・ショットグラス

さて、クワランカ・カフェでの
「カフェ骨董市」引き続き絶賛開催中です。

昨日は料理家の友だちが足を運んでくれて
先日ご紹介した黒塗り椀を買って行ってくれました。
数が揃っているので、
お料理をたくさん作る方によいかも
と思っていたところだったので
なんとも嬉しいお嫁入りです。
さっそくタケノコと絹さやのおすましを作って
この椀で楽しんでくれたそうです。
ありがとう。

さて、今回も涼しげなガラスものも
置いています。

Cafekotto1

Cafekotto2
カットの美しい四角のガラス皿
夏のおかずやデザートが映えそうです。


Cafekotto3
こちらはガラスのショットグラス。
少しアメ色がかっています。

カフェ骨董市は6月29日まで開催。
みなさまのお越しをお待ちしております。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

イエノコモノ×朱色堂akairodo古道具店
             「カフェ骨董市」

日時:5月10日(土)~6月29日(日)
    11:30~23:00
   ★月曜日定休

場所:クワランカ・カフェ 
    武蔵野市吉祥寺南町1-8-11
    弥生ビル3階


クワランカ・カフェという隠れ家に
イエノコモノさんと朱色堂akairodo古道具店が選んだ
古き・美しき・愛しき雑貨・古道具が勢ぞろい!!

おいしいお茶やお食事とともに
素敵なタイムトリップをぜひお楽しみ下さい。
展示品はすべて販売しております。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■






■「朱色堂akairodo古道具店」
180-0003
武蔵野市吉祥寺南町1-8-11弥生ビル3F
クワランカ・カフェ内
営業時間:11:30~23:00
TEL:0422-24-6455
定休日:月曜日(月曜祝日の場合は営業)
http://qwalunca.com/
http://akairodo.cocolog-nifty.com/blog/

|

2014年5月11日 (日)

ピクニック

今日はお昼からお弁当を持って
おむすびくんの幼なじみファミリーと
広い公園でピクニック!
ワクワク感満載の「ピクニック」って響きが好き。

たくさん、遊んだなぁ。


Pic1

Pic2

Pic3

Pic4

Pic6

Pic7

5月って
本当に
美しい季節だと思う。








|

2014年5月10日 (土)

森林浴公園

Haru1

クワランカ・カフェ近くの井の頭公園も
「森林浴」には最高の風景になっていますよ。

|

カフェ骨董市開催!!

Kotto1

いよいよ今日から
クワランカ・カフェさんにて
日野市の骨董屋さん「イエノコモノ」さんと
ご一緒させていただいての
「カフェ骨董市」開催です!!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

イエノコモノ×朱色堂akairodo古道具店
             「カフェ骨董市」

日時:5月10日(土)~6月29日(日)
    11:30~23:00
   ★月曜日定休

場所:クワランカ・カフェ 
    武蔵野市吉祥寺南町1-8-11
    弥生ビル3階


クワランカ・カフェという隠れ家に
イエノコモノさんと朱色堂akairodo古道具店が選んだ
古き・美しき・愛しき雑貨・古道具が勢ぞろい!!

おいしいお茶やお食事とともに
素敵なタイムトリップをぜひお楽しみ下さい。
展示品はすべて販売しております。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



Kotto3

Kotto5

朱色堂akairodo古道具店では
塗りのお椀を揃えてみました。

Blwan1

Blwan2

黒の塗り椀はとてもシンプルなので
どんな料理も映えそうです。
漆器は乾燥が苦手なので
棚にしまい込んでしまわず
日常的によく使ってあげるのが
一番の手入れ。
(我が家の漆器・・・棚で寝ちゃってるなぁ・・・(反省))
使用後は中性洗剤を使って
柔らかいスポンジで洗い
すぐに布巾などで拭いて乾かすのが
長持ちの秘訣だそうです。


Kotto4

直径約2.5㎝×高さ約3㎝の豆猪口。
数が揃っていると
なんだかそれだけでかわいいです。
薬味入れや小鉢、食前酒カップや
小物入れなど
使い方はいろいろありそうです。


Kotto2

イエノコモノさんからは
アンティークアクセサリーもたくさん並んでいます。

ぜひお気に入りの品を探しに来て下さい!

見ているだけでも楽しいですよ。

随時ブログにて
商品ラインナップをご紹介していきます。

■「朱色堂akairodo古道具店」
180-0003
武蔵野市吉祥寺南町1-8-11弥生ビル3F
クワランカ・カフェ内
営業時間:11:30~23:00
TEL:0422-24-6455
定休日:月曜日(月曜祝日の場合は営業)
http://qwalunca.com/
http://akairodo.cocolog-nifty.com/blog/















|

2014年5月 9日 (金)

よいこはマネしないでね

Haru1

Haru2





|

最高の花束

今日は園にお迎えに行くと
クラスのみんなが全員
後ろ手に何か隠してニヤニヤ
一列になって出てきた。

先生に誘導され
我が子の前にかがむ母たち。

先生の「せーの」の掛け声で
「おかあさん、ありがとう!!」の大合唱。

みんな嬉しそうに
隠していたプレゼントをママたちに「はい、どーぞ」。
みーんなみんな満足げに満面の笑み。

手渡された花束を手に
ママたちはみんな目を真っ赤にしていたよ。


Mother1

Mother3

母の日に
母の立場で我が子から
プレゼントをもらう時が来るなんて。

感激で
もちろん私の目もウルル。





|

2014年5月 7日 (水)

ご縁を結ぶ

朱色堂akairodo古道具店には
ひとり用の急須サイズの鉄瓶を
いくつか揃えているのですが、
先日、お店に素敵なご年配のご夫婦が
お越し下さり、
数人分のお湯を沸かせる大きめの鉄瓶がないかと
お問い合わせをいただきました。
大変申し訳ないことに
私はお店には常駐していないので
その時、その場でご対応できなかったのですが
わざわざご連絡先を「クワランカ・カフェ」に
残しておいて下さったので
早速その夕方お電話させていただくと
ご主人が9日にご自宅でお客様を招いて
「野点」を楽しまれるのだという。
炉をご自分でこしらえ、自在鉤も作られたそうで
そこに下げる鉄瓶をお探しだったそうなのです。
1ℓくらい入るサイズ。
ちょうどそのお電話の直後に
買い付けに出掛ける予定があったので
ぜひ探してみますと返事をしました。
ただ、ご希望のものに必ず出会えるという保障がないので
「どうか、他でも探していただいて
もしもお気に召したものに出会えましたら、
ご遠慮なくそちらをご購入ください」という旨をお伝えし
「念のためですが・・・
今は新品でよい鉄瓶もたくさんありますが
古いものでよろしいんでしょうか?」とお伺いすると
ご主人は、気さくなご対応で
「古いものがいいよねぇ」と言って下さり
私の買い付けを待ってみると仰って下さいました。

翌日
買い付け先で見た鉄瓶は
高すぎたり、錆が酷かったり・・・
あぁ・・・今回は出会えないかもしれない・・・
と諦めかけたころ
最後に目に飛び込んできたのが
750mlサイズの状態のかなりよい鉄瓶。
(写真左)
Tetubin1

Tetubin2

ご希望のものよりは少し小さいかなと思いつつも
ご主人のご都合の良い時に、お店で見ていただけるよう
さっそくクワランカ・カフェの我が店の棚に並べに行きました。

とはいえ
やはりサイズが気になって
帰り道、もうひとつ気になっていた
買い付け先に足を運ぶと
なんと、まさに1ℓ超サイズの南部鉄瓶が。
こちらは少しだけ錆が出ていましたが
ほとんど気にならない程度。
家で錆び止めの煮出しを施し、再びお店へ。

ふたつの大きめ鉄瓶を並べて
ご主人には「もしもお気に召しましたら・・・」
とカフェのえりちゃんに言付けて
お店を後に。

そして
今日、お店に「骨董展」の打ち合わせに行くと
あの翌日、ご主人はお店に来られ
1ℓの鉄瓶をお買い上げくださったそうです。

夕方お礼の電話をさせていただくと
相変わらず気さくな声とお話で
「今回はよいタイミングで希望の鉄瓶に出会えましたよ。」とご主人。

なんだか
人とモノとのご縁を結びたいという
私が古道具店をはじめたときの思いが
理想の形で実った
とてもとても嬉しい出来事でした。

何度もお店に足を運んで下さり
ありがとうございました。




■「朱色堂akairodo古道具店」
180-0003
武蔵野市吉祥寺南町1-8-11弥生ビル3F
クワランカ・カフェ内
営業時間:11:30~23:00
TEL:0422-24-6455
定休日:月曜日(月曜祝日の場合は営業)
http://qwalunca.com/
http://akairodo.cocolog-nifty.com/blog/

|

2014年5月 6日 (火)

しあわせ卵

手厚いおもてなしを受けたのに
最後にご夫婦からさらに
嬉しいお土産をいただく。

八ヶ岳中央農業実践大学校の学生さんが
育てたアローカナ卵。
Kura13

アローカナは青い卵を産むのが特徴だそうで、
だからその名も「しあわせの卵」。
Kura14

八ヶ岳山麓でのびのびと育てられた鶏が産んだ新鮮卵。
もちろんさっそく卵かけご飯でいただきます!!!


|

蔵出し後の憩い

さて
私が完全防塵ないでたちで
蔵探検に夢中の頃
おむすびくんと、知り合いご夫婦の愛娘あいちゃんは
梅の木畑で遊んだり
Kura8


ご夫婦がお仕事の合間に精を出されている
畑の玉ねぎを収穫したりして過ごしていました。
Kura5

おむすびくん父さんや
あいちゃんママのちひろちゃんが
ずっと二人を見てくれてて
私が蔵出しに集中できるようにしてくれて。
感謝です。
ありがとう!!!

畑にはこんな立派なアスパラも!!
Kura3

おむすびくんも
アスパラの実を切り採るという貴重な経験を。
Kura4

雨足も強くなり
蔵出しにもキリをつけ
撤収したあとは
ふた家族で「神の湯温泉」へ。
Kura10

ご夫婦がそれぞれの家族用に
貸切風呂を予約してくれていたのですが
あいちゃんは「おむすびくんと入る!」といって
我が家のお風呂に来てくれました。
彼女は若干2歳10ヶ月。
ママ・パパと離れても泣くこともなく
いいこで一緒に「いい湯だなぁ♪」。
体を洗う時も
頭を洗う時も
おとなしくおりこうさんにしてました。
女の子って、こんなにかわいいの~!!!!???
お人形さんみたいなあいちゃんに
メロメロになってしまったよ。

夕食はご夫婦のお宅にお呼ばれ。
昼間に子どもたちが収穫した
玉ねぎやアスパラが食卓に並んで
みんなでパクパク。
食べて飲んで歌って遊んで
今日はこれでさようなら。

「蔵出し」という私の都合が目的だったのに
ご夫婦のご厚意で
思いがけず楽しい楽しいGWの思い出となりました。

ありがとう。
ありがとう。


|

蔵出し

さて
山梨県甲府「蔵出し」の旅は
GWの渋滞に巻き込まれることもなく
無事に楽しくほっこりと終わりました。

昨日お昼、到着した場所は
小さな青い実がたくさんなった梅の木畑。

Kura2

Kura1

その向こうに存在感満載で佇むのが
今回、探検させていただいた蔵。
Kura7

本物の蔵
初めてこんな間近でお目にかかり
足を踏み入れました。

確かに、先に言われていたとおり
見たこともない立派な埃や蜘蛛の巣に覆われていましたが
大切にしまわれた食器たちの木箱の蓋を
ひとつずつ開けていくのに夢中で
そんなものなどカケラも気にならず
むしろ、自ら頭をそこに突っ込んでは物色してたので
おかげで
蔵から出た私の服は
見事にグレーに色を変えていました。

蔵の持ち主である知り合いのご主人に
「気合が違うなぁ」と
感心とも呆れともつかぬ感想をいただく始末(笑)

古いもの好きな人間にとって「蔵出しは」
大人のための最高の「宝探し」!!!

素晴らしい経験をありがとうございました。

さて
今回の戦利品はこちら
Kura9

自宅にて
丁寧に洗い、修理し、新しい命を吹き込んで
5月10日から始まるクワランカ・カフェでの
「骨董展」にてご披露しようと思います。







■「朱色堂akairodo古道具店」
180-0003
武蔵野市吉祥寺南町1-8-11弥生ビル3F
クワランカ・カフェ内
営業時間:11:30~23:00
TEL:0422-24-6455
定休日:月曜日(月曜祝日の場合は営業)
http://qwalunca.com/
http://akairodo.cocolog-nifty.com/blog/








|

2014年5月 5日 (月)

端午の節句

Kodomo1

今年は
おむすびくんお手製の鯉のぼりが仲間入り。
(兜の下に台を置くのを忘れてる・・・)

|

2014年5月 4日 (日)

防塵対策

さて明日は
知り合いの方を訪ね山梨へ向かい
何年も手つかずだった蔵の
「蔵出し」作業をします。

「もうね、見たこともない埃に出会うよ。
捨ててもいい服で来てね」
というので

おむすびくん父さんが
国家検定合格アイテムを見つけてくれて
防塵対策バッチリで挑みます。
Boujin1

蔵に眠るどんな代物に出会えるか・・・。
今からワクワクしています。

|

2014年5月 3日 (土)

時を経た皿

隔月で開催されている大きな骨董市へ。
国内外から出店された各店の様々なオールドアイテムを
ひとつひとつゆっくり時間をかけて見て回る。

曲がりなりにも「古物商」証明書を所持する者として
骨董市はモノを見る目を肥やす絶好の場。
それはそれは右も左も見逃せない空間。

個人的には
無名でも”味のあるモノ”に
アンテナはピピピと向いて、
「朱色堂akairodo古道具店」ではそういうモノたちを
積極的に置くようにはしているけれど
骨董市では
100年近く前のオールドバカラのデカンタとか
古い時代の古伊万里の染付皿とか
展覧会のガラスケースの向こう側でしか
お目にかかれないようなシロモノが
あちこち目の前に並んでいて
思う存分手に取って
その肌ざわりや、本物の持つ存在感を
たっぷり味わうことができるのである。

それらは
簡単に手に入れられる価格ではないので
購入するのはためらうけれど
本物を見て、触って、愛でるだけでも
とても意義のある経験となる。

さて
こちらのお皿
一目惚れして、値札の0をひとつ見落として
即買いしようと財布を出しかけたところで
5桁目の0を発見し
「そりゃそうだよねぇ、そんなに安くはないか」と
自分で、まだまだな自分を笑いながら
購入を諦めた品。
Modern1

日本が海外への主要な輸出製品として「絹」の生産に力を注いだ時代に
(まさに先日、
富岡製糸場の世界文化遺産登録見通しで話題になっていました)
同じく主要輸出製品として生産に力を注いだのが陶器だそうで
このお皿はまさにその時代に作られたものだそうです。

一度フランスに渡り、
フランスから再び日本に戻ってきた一品だそう。
デザインは海外向け。
どうりで
古さの中に目を引くモダンさがあります。

このお皿、フランスの景色を何年見てきたんだろう。
フランスのどんな食卓を飾ってたんだろう。

新品ではとても醸し出せない「アジ」が、
歴史や国を越え、時を経た深い深い「アジ」が
たっぷり染み込んだ肌触りのお皿でした。

かわいい台形はたぶん富士山を模してるのかな?
裏には凛々しく
「MADE IN JAPAN」の印。

|

2014年5月 2日 (金)

金曜のキンキン

金曜夕げは
明るいうちから
キンキンに冷えたシュワシュワグラス傾けて
Shuwa1

おむすびくんも
父さんも母さんも
あの人もこの人も
今週もがんばったがんばったに
乾杯!!
至福。

|

2014年5月 1日 (木)

お弁当スタート

いよいよ
お弁当のスタート。
三年間作り続ければ
多少は料理の腕も上がるのだろうか・・・。


お料理上手な友たちよ
お手軽・簡単・美味しい・便利・見栄え良し、な
お弁当のおかずレシピ情報求む!!(笑)

なんてったって、毎日なんだもん・・・。

Obento1




|

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »