« しあわせ卵 | トップページ | 最高の花束 »

2014年5月 7日 (水)

ご縁を結ぶ

朱色堂akairodo古道具店には
ひとり用の急須サイズの鉄瓶を
いくつか揃えているのですが、
先日、お店に素敵なご年配のご夫婦が
お越し下さり、
数人分のお湯を沸かせる大きめの鉄瓶がないかと
お問い合わせをいただきました。
大変申し訳ないことに
私はお店には常駐していないので
その時、その場でご対応できなかったのですが
わざわざご連絡先を「クワランカ・カフェ」に
残しておいて下さったので
早速その夕方お電話させていただくと
ご主人が9日にご自宅でお客様を招いて
「野点」を楽しまれるのだという。
炉をご自分でこしらえ、自在鉤も作られたそうで
そこに下げる鉄瓶をお探しだったそうなのです。
1ℓくらい入るサイズ。
ちょうどそのお電話の直後に
買い付けに出掛ける予定があったので
ぜひ探してみますと返事をしました。
ただ、ご希望のものに必ず出会えるという保障がないので
「どうか、他でも探していただいて
もしもお気に召したものに出会えましたら、
ご遠慮なくそちらをご購入ください」という旨をお伝えし
「念のためですが・・・
今は新品でよい鉄瓶もたくさんありますが
古いものでよろしいんでしょうか?」とお伺いすると
ご主人は、気さくなご対応で
「古いものがいいよねぇ」と言って下さり
私の買い付けを待ってみると仰って下さいました。

翌日
買い付け先で見た鉄瓶は
高すぎたり、錆が酷かったり・・・
あぁ・・・今回は出会えないかもしれない・・・
と諦めかけたころ
最後に目に飛び込んできたのが
750mlサイズの状態のかなりよい鉄瓶。
(写真左)
Tetubin1

Tetubin2

ご希望のものよりは少し小さいかなと思いつつも
ご主人のご都合の良い時に、お店で見ていただけるよう
さっそくクワランカ・カフェの我が店の棚に並べに行きました。

とはいえ
やはりサイズが気になって
帰り道、もうひとつ気になっていた
買い付け先に足を運ぶと
なんと、まさに1ℓ超サイズの南部鉄瓶が。
こちらは少しだけ錆が出ていましたが
ほとんど気にならない程度。
家で錆び止めの煮出しを施し、再びお店へ。

ふたつの大きめ鉄瓶を並べて
ご主人には「もしもお気に召しましたら・・・」
とカフェのえりちゃんに言付けて
お店を後に。

そして
今日、お店に「骨董展」の打ち合わせに行くと
あの翌日、ご主人はお店に来られ
1ℓの鉄瓶をお買い上げくださったそうです。

夕方お礼の電話をさせていただくと
相変わらず気さくな声とお話で
「今回はよいタイミングで希望の鉄瓶に出会えましたよ。」とご主人。

なんだか
人とモノとのご縁を結びたいという
私が古道具店をはじめたときの思いが
理想の形で実った
とてもとても嬉しい出来事でした。

何度もお店に足を運んで下さり
ありがとうございました。




■「朱色堂akairodo古道具店」
180-0003
武蔵野市吉祥寺南町1-8-11弥生ビル3F
クワランカ・カフェ内
営業時間:11:30~23:00
TEL:0422-24-6455
定休日:月曜日(月曜祝日の場合は営業)
http://qwalunca.com/
http://akairodo.cocolog-nifty.com/blog/

|

« しあわせ卵 | トップページ | 最高の花束 »

商品紹介」カテゴリの記事