« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月31日 (木)

夏もやっぱりクワランカ♪

吉祥寺「クワランカ・カフェ」
暑い夏も、涼しげにオープンしてます!

Akairodo1

■「朱色堂akairodo古道具店」
180-0003
武蔵野市吉祥寺南町1-8-11弥生ビル3F
クワランカ・カフェ内
営業時間:11:30~23:00
TEL:0422-24-6455
定休日:月曜日(月曜祝日の場合は営業)
http://qwalunca.com/
http://akairodo.cocolog-nifty.com/blog/

|

2014年7月30日 (水)

帰省 その2 マイナスイオン

両親を誘い
三重県の「赤目四十八滝」へ一泊の旅。


Akame1

Akame2

Akame3

Akame4

Akame6

Akame7

Akame8

Akame9

太陽もマイナスイオンもたっぷり浴びて
両親とのんびり渓谷を行く。

おむすびくんは、途中の渓流で水遊びに夢中。
このあと、とうとうパンツ一丁で
ずーっとずっと川遊び。
大自然を大満喫。
Akameharu1

水からあがっても
なんだかずっとハイテンションな帰り道。










|

帰省 その1 古道具とイタリアン

名古屋の実家に帰省してました。

常滑市に古道具とイタリアンレストランが
一緒になったお店があると知り家族三人で。

「ビルバンテ」
Biru2

Biru3
雑貨はもちろん、ディスプレイ用の什器も
どれもこれも魅力的な古き美しきものばかり。


Biru4

Biru5

Biru6

Biru7

Biru8
お料理も一品一品とても丁寧なレシピでした。

古道具に囲まれた空間に
料理・食べ物が存在する雰囲気がとてもとても好きだなぁ。

いつかそんな空間を作りたいと
ここで食事しながら、またイメージがムクムク。

帰省するときはまた行ってみたいお店。

Biru1_2
”親の趣味には興味ナシ”が約一名。











|

2014年7月22日 (火)

モノたちの紹介 小物ケース

アルミの小物ケース。
サイズ・形3種類あります。

Case1_2






■「朱色堂akairodo古道具店」
180-0003
武蔵野市吉祥寺南町1-8-11弥生ビル3F
クワランカ・カフェ内
営業時間:11:30~23:00
TEL:0422-24-6455
定休日:月曜日(月曜祝日の場合は営業)
http://qwalunca.com/
http://akairodo.cocolog-nifty.com/blog/

|

モノたちの紹介 ブルガリアの小物入れ

ブルガリアの蓋つき小物入れ。
Bur1


爪楊枝を入れてみました。
Bur2

ちょっとサプライズなおもてなしにも♪

■「朱色堂akairodo古道具店」
180-0003
武蔵野市吉祥寺南町1-8-11弥生ビル3F
クワランカ・カフェ内
営業時間:11:30~23:00
TEL:0422-24-6455
定休日:月曜日(月曜祝日の場合は営業)
http://qwalunca.com/
http://akairodo.cocolog-nifty.com/blog/

|

モノたちの紹介 鐙(あぶみ)

鐙です。
Abu1

錆びた鉄の感じが個人的にはとても好きです。


Abu2

Abu3

こちらも、キャンドルを飾ったり
茶室ではここに小さな花器を置いて
花を飾ったりもするそうです。





■「朱色堂akairodo古道具店」
180-0003
武蔵野市吉祥寺南町1-8-11弥生ビル3F
クワランカ・カフェ内
営業時間:11:30~23:00
TEL:0422-24-6455
定休日:月曜日(月曜祝日の場合は営業)
http://qwalunca.com/
http://akairodo.cocolog-nifty.com/blog/

|

モノたちの紹介 カンナ

古いカンナ。
Kan2

使い込まれた木の感じがとてもよいです。

Kan1

キャンドルスタンドや一輪挿しを飾っても素敵です。




■「朱色堂akairodo古道具店」
180-0003
武蔵野市吉祥寺南町1-8-11弥生ビル3F
クワランカ・カフェ内
営業時間:11:30~23:00
TEL:0422-24-6455
定休日:月曜日(月曜祝日の場合は営業)
http://qwalunca.com/
http://akairodo.cocolog-nifty.com/blog/

|

モノたちの紹介 青竹椀

青竹色の漆器です。
Aotake2

蓋を開けると、中は朱色
Aotake1

モダンさもあるので
和のシーンにも洋のシーンにも合いそうです。


■「朱色堂akairodo古道具店」
180-0003
武蔵野市吉祥寺南町1-8-11弥生ビル3F
クワランカ・カフェ内
営業時間:11:30~23:00
TEL:0422-24-6455
定休日:月曜日(月曜祝日の場合は営業)
http://qwalunca.com/
http://akairodo.cocolog-nifty.com/blog/


|

干菓子の型を

好きな古道具屋さんに
数も種類も豊富に置いてある、
和菓子屋さんで使われていたという干菓子の型。

Waga2

Waga3

自宅で何かに活用したいと思い


Waga1

キャンドルスタンドにしてみました。

とっても雰囲気よいですよ。

※朱色堂akairodo古道具店の商品ではありませんm(_ _)m。




|

2014年7月21日 (月)

オープン!

今年も天空プール、オープンしました!

Musa4_3

Musa1

Musa2

Musa6

子ども8人(+ベビちゃん)、大人10人
ワイワイの夏休み!

子どもはキャッキャと
体中でほんとに楽しそうに遊ぶなぁ。

巡り巡る季節の景色を
みんなでいっぱい楽しもう!!












|

2014年7月20日 (日)

colorful!!

Color1

明日の来客準備。

ちびっこたくさん。

COLORFULでワクワク。

|

下ごしらえ

Eda1

このひと手間が
枝豆をおいしく茹でるコツ♪

|

2014年7月18日 (金)

3D

Figu1

3Dプリンターから作った
ミニフィギュア。
おむすびくん父さん&おむすびくん。

とってもリアル。
宝物。

|

2014年7月17日 (木)

約2年ぶりの

今日から8月末までの期間限定で
前にお世話になった会社で
長年続けた宣伝の仕事を手伝うことに。

約2年ぶりの会社出勤。
約2年ぶりのデスクワーク。

あちらこちらに懐かしい顔
なので
前半はペチャクチャおしゃべりばかり(笑)
リラックス。

その後は
ここしばらくないほどの集中で仕事。

はぁ~新鮮っ。
こんな時間。
こんな自分。

帰る頃には
脳みそのここ数年使ってなかった部分が
疲労困憊。

でもね
やっぱり新鮮な時間に
気持が新鮮。

気がピシッと引き締まる。

誰かが作りだした素敵なものを
ひとりでも多くの
それを必要としている人に紹介したい。

そうだった
そんな思いで宣伝の仕事を続けてたんだ。


長年培った宣伝魂が
今は
お店に並べた古道具たちに生かされている。

|

2014年7月13日 (日)

親バカ

おむすびくんが
台所に立つ姿が好きでしてね。
Haru1

つい
撮っちゃいます。

|

引き戸蘇生

家をリノベーションするときに
古い建具にこだわって
情緒最優先に取り付けた浴室のドア。
木枠にモザイクガラスのはめ込まれたデザインで
ドアを開けるたびに
ガラガラと懐かしい音を響かせて
お風呂タイムをワクワクさせてくれる引き戸。

水周りに木の素材を持ってくることの
リスクは十分に理解した上で
それでもやっぱり自分たちの家は
気に入った空間にしたい!と
おむすびくん父さんと決めた扉。

木が腐ってしまって引き戸が使い物にならなくなるまで
この雰囲気を楽しもう!と
二人で決めた扉。

そう
覚悟していたのは木の腐敗だったのに・・・・

予想もしなかったこんな早い時期に
予想もしなかったまさかの
ガラス面が枠から外れるという劣化。

To11


日に日に隙間が広がり出して・・・
おむすびくんがふざけると
シャワーのお湯が外に飛び出してしまう始末。

もうダメだ!となったところで
一応、この戸を買った古家具屋さんに相談してみたら
さすがにここまでの劣化は修理不可能との返事。

そうだよなぁ・・・
素人目にもこの劣化はひどい・・・。

おむすびくん父さんと考えあぐね
もう今回は情緒は無しで
機能性を優先。
味気ないドアも仕方ないねということに。

そうなれば工務店を紹介してもらわねばと
我が家のリノベにご協力をいただいた
デザイン会社さんに相談してみたら
当時のリノベ工事を担当してくださった
工務店の方と大工さんが
さぞかし困ってるだろうと
急いで様子を見にきてくれた。

もうすっかり木枠引き戸は諦めモードの
私たち夫婦。
もう、何でもよいです
一番簡単に早く取り付けてもらえる扉でよいです。

ところが・・・
工務店さんと大工さん
散々引き戸の様子を確認したあと
「じゃ、直すべ」と言わんばかりに
黙々とテキパキと引き戸を外して
部屋の中で修理を始めた。

「なんだぁ、
もっと木が腐っちゃって酷い状態かと思ってたよ~」

工務店さん。


To1

To2

丁寧に木枠を外し、ゆっくり慎重にガラスをずらし
接着剤をつけながら
ガラスをしっかり元の木枠の中に収めたあと
最後はトントントンと小気味よく
かなづちで木枠をはめていく。

古き良き時代の家具です。
釘は一本もありません。
緻密に計算されつくした凹凸が
組木細工のように見事なまでにピッタリとはまっていきます。

「直るんだぁ!はまるんだぁ!」

思わず歓声を上げる私。

「昔の職人さんがね、いい仕事してくれてるから」

工務店さん。

大工さんは多くを語らず黙々ニコニコ。

小一時間ほどで
引き戸は見事に蘇りました。

To3

古いものが好きだといいながら
私は基本の大切なことを忘れていたなぁ。

古いものだからこそ
何倍も手をかけていかなければ。
そうやって手をかけただけ
”この家で一緒に暮らしている”という愛着も増す。

家族だけじゃなく
家具たちとも「一緒に暮らしている」という愛着。

蘇生した引き戸を何度も何度も眺めながら
なんともなんとも感慨深い。

素晴らしい技と心意気を持つ
職人さんとの出会いが何より今回は大きかった。

大工さん、ありがとう。
ちょっと惚れてしまったよぉ~!!
ひとつひとつ、大工さんの手仕事が伝わる家
これからも大切にします!







|

2014年7月 8日 (火)

今週のお嫁入り

Suzushu3

Silrenge1

錫の酒器一客と(残:一客)
銀仕上げのレンゲがお嫁い入りしていきました。

錫の酒器が普段使いで登場する食卓って
素敵だなぁと
ワクワク想像しながら買い付けしたのを思い出します。

銀のレンゲはほんの少しサイズが大中小となっていて
しっくり重なるようになっていたので
3本セットでお買い上げいただいたのは
家族みんなで一緒にいられるようで嬉しいです。

いつもどの古道具も
初めはその佇まいに一目惚れして買い付けますが
朱色堂akairodo古道具店の棚に飾られているだけじゃ
もったいない。
手に触れられて使い込まれてモノは生きます。

今回も愛おしい古道具たちをお買い上げいただきまして
ありがとうございました。



■「朱色堂akairodo古道具店」
180-0003
武蔵野市吉祥寺南町1-8-11弥生ビル3F
クワランカ・カフェ内
営業時間:11:30~23:00
TEL:0422-24-6455
定休日:月曜日(月曜祝日の場合は営業)
http://qwalunca.com/
http://akairodo.cocolog-nifty.com/blog/




|

2014年7月 7日 (月)

ありがとうございました。そして引き続き

長らく開催させていただきました
クワランカ・カフェでの「カフェ骨董市」
昨日で無事に終了しました。
開催中、足をお運びいただきましたみなさま
商品をお買い上げ頂き、
大切な場所でかわいがって下さっているみなさま
お茶をしながらお食事しながら
モノたちを眺めてくださったみなさま
本当にありがとうございました。

市は終わりましたが
「朱色堂akairodo古道具店」は
引き続きクワランカ・カフェの片隅で
棚ひとつ分のお店として営業しておりますので
吉祥寺にお越しの際は
ぜひお立ち寄り下さいませ。


■「朱色堂akairodo古道具店」
180-0003
武蔵野市吉祥寺南町1-8-11弥生ビル3F
クワランカ・カフェ内
営業時間:11:30~23:00
TEL:0422-24-6455
定休日:月曜日(月曜祝日の場合は営業)
http://qwalunca.com/
http://akairodo.cocolog-nifty.com/blog/


|

七夕

「BUZZみたいになれますように」
Tana2

おむすびくんのささやかな願い事
Tana3


Buzz1






|

2014年7月 6日 (日)

みんなと

おむすびくんの幼稚園友だちと
ワイワイBBQ!

茹でとうもろこしとおむすびで参戦。
Bbq1
地味だけど
なんだかとっても夏の顔。


かき氷に夢中な子どもたち。
Bbq2

子どもの頃のこんな夏の日が
楽しかったなぁと
いつか思い出す日が来るかなぁ。

3歳の4歳のみんなの夏を
一緒に過ごせて嬉しいなぁ。







|

2014年7月 5日 (土)

モノたちの紹介 ガラスのポット

Pot2

昭和初期のものだそうです。
ガラスに入った気泡がアクセント。
温かいハーブティーや
キンと冷やした水出しのお茶など
どんな飲み物も美味しく頂けそうです。

※直火にはかけられません。


●「カフェ骨董市 7月6日まで延長!!」
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

イエノコモノ×朱色堂akairodo古道具店
       「カフェ骨董市」 開催中!!

日時:5月10日(土)~7月6日(日)
    11:30~23:00
   ★月曜日定休

場所:クワランカ・カフェ 
    武蔵野市吉祥寺南町1-8-11
    弥生ビル3階


クワランカ・カフェという隠れ家に
イエノコモノさんと朱色堂akairodo古道具店が選んだ
古き・美しき・愛しき雑貨・古道具が勢ぞろい!!

おいしいお茶やお食事とともに
素敵なタイムトリップをぜひお楽しみ下さい。
展示品はすべて販売しております。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


■「朱色堂akairodo古道具店」
180-0003
武蔵野市吉祥寺南町1-8-11弥生ビル3F
クワランカ・カフェ内
営業時間:11:30~23:00
TEL:0422-24-6455
定休日:月曜日(月曜祝日の場合は営業)
http://qwalunca.com/
http://akairodo.cocolog-nifty.com/blog/

|

別冊PLUS1Living

今、発売中の
別冊PLUS1Living「インテリアのレッスン」に
我が家を掲載していただいています。

Plus2

Plus1

家の中での古道具の生かし方
少しでも参考にして頂けたら嬉しいです。

|

2014年7月 4日 (金)

このごろは

最近、自転車通園を始めて
おむすびくんを園に送り届けたあと
友だちママと吉祥寺をビュンビュン走り回り
(噂の!)モーニングしたり、ランチしたり

しながら

みんなで「命」の話に泣いたり
こどもの”あるある話”で大笑いしたり

一学期最後のお弁当に朝からエビフライ揚げたり

Lunch1_2

Lunch2
※1学期のお弁当は全食
  こんなふうに気持ちいいくらい完食してくれました!
  おむすびくんが持ち帰ったお弁当箱の
  フタを開けるのが楽しみだったなぁ。
  いいぞ!いいぞ!おむすびくん!ありがとう。

ひさーしぶりの39度越えの熱に一晩中うなされたり

と思ったら

一気に平熱に戻し
お医者さんに免疫力を褒められたり

おむすびくん父さんと
おむすび家の目指す未来を話し合ったり
夏の旅行の計画立てたり

そんなこのごろを過ごしてました。

やっぱり
人と話しをするのが好きだ・・・。
と実感などしたこのごろを。





|

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »