« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月28日 (日)

賑やかな食事

おむすびくん父さんが忙しくなって
おむすびくんとふたりで食事・・・
なんて日には
友だちをしつこく誘って
一緒にわいわい夕食を食べてもらったりしています。
Musa2_2

Musa1_2

6人家族
みんなが好き勝手しゃべって
賑やかだった食卓育ちの私はやっぱり
テーブルを囲んでおしゃべりしながら
賑やかに過ごす食事が好きだ。


|

2014年9月21日 (日)

うた声

クワランカ・カフェ
渋谷→西荻窪→吉祥寺と場所を変え
今年で14周年だそうです。
偶然にも同じテナントに入っている服屋さんも
14周年を迎えるそうで
今日はその14周年合同パーティーが
開催されていました。
私はアタマの方だけチラリとお邪魔したのですが
そこで耳にしたのが
カラトユカリさんのライブ。

初めて聞いたのですが
もう、瞬間にカラトさんの世界に引き込まれるような
素敵な素敵な歌声でした。


歌を歌うために与えられたような素敵な歌声を持ち、
そうしてちゃんと歌を歌いながら暮らしている
って、
なんて素敵な人生だろう。






|

ヒーローに夢中

掃除機をかけていると
部屋中この人が
「カチッカチッ」と見えない糸を出しながら
付いてまわります・・・。
Sp2

そんな顔でしたっけ?????

よーし、子どもの「本気」は大いに伸ばしてやるぞーと
父さんも本気です。
Sp3

Sp4

Sp5

平和な父子です・・・。

|

2014年9月18日 (木)

秋の気配

園までの道の庭先から
キンモクセイが香りはじめて
ふわり心がこれまでのたくさんの
大好きな秋の思い出に飛んでワクワク。

秋は大好きな思い出や思いが
多すぎて
キンモクセイの香りひとつで
そこにふっと飛べるから
秋はいつだって
嬉しくて楽しくてうっとりの季節。

|

2014年9月15日 (月)

N.A.C 2014

去年のこの時期、
友人であるキャンプの達人ご夫婦に連れて行ってもらい、
その素晴らしさ楽しさに完全にノックアウトされ
今年もご一緒させていただいた
「New Acoustic Camp」!!!

水上高原の白樺の美しい雄大な緑の上で
繰り広げられる
山とキャンプと音楽の宴。

Nac1

Nac2

「わらう、うたう、たべる、ねっころがる」

イベントのコンセプトにある通り
ここでは広い空の下、
山に抱かれ風に吹かれ
火を囲み、食事をし、うたを歌い、うたを聞き
歩き、寝ころび、星を仰ぎ、大地の上で眠り、
また起きて朝の光を浴びて過ごす。
1日中自然とともに外で過ごし
そしてそこにいつも音楽がある心地よさ。


Nac3

Nac4

Nac20

Nac21

Nac22
森のステージで聴くハナレグミに
鳥肌&涙。

Nac6

Nac7
どこでも寝れるおむすびくん。
これは助かる。


Nac8
翌日も眩しいほどの晴天。

Nac9

Nac10

Nac11

Nac13
キャンプの朝の
挽きたてのコーヒーの香りと味は最高。

Nac14

Nac15

生きてるうちに
何度こんな景色に出会えるかなぁ。
何度こんなため息の出るような感動に出会えるかなぁ。

明日を過信せず
”今”を目にも心にも刻む。

|

2014年9月12日 (金)

モノたちの紹介  印判皿

直径15㎝の印判皿です。

Inban1

Inban2

Inban3

深さもあって使い勝手の良いサイズ。
大正時代のものです。




■「朱色堂akairodo古道具店」
180-0003
武蔵野市吉祥寺南町1-8-11弥生ビル3F
クワランカ・カフェ内
営業時間:11:30~23:00
TEL:0422-24-6455
定休日:月曜日(月曜祝日の場合は営業)
http://qwalunca.com/
http://akairodo.cocolog-nifty.com/blog/

|

鐙の燭台

鉄錆の味わい深い
鐙の燭台をご購入いただきました。

Abu2

ずっしりと重みがあり
シンプルながらとても存在感があります。

どんな場所に飾って頂くのでしょうか。
得意の妄想でひとり勝手に楽しくなっています。

ありがとうございました。

■「朱色堂akairodo古道具店」
180-0003
武蔵野市吉祥寺南町1-8-11弥生ビル3F
クワランカ・カフェ内
営業時間:11:30~23:00
TEL:0422-24-6455
定休日:月曜日(月曜祝日の場合は営業)
http://qwalunca.com/
http://akairodo.cocolog-nifty.com/blog/

|

2014年9月 7日 (日)

諏訪の花火

長野県しもすわ温泉宿「ぎん月」さんへ。
前にも書きましたが、ここの若女将さんは
私の元上司。
仕事振りも生き様も
しなやかに強く
そのオーラに私は何度も癒されました。

そして
しもすわに佇む名宿の若女将となった今は
その繊細な心遣いで
私たち旅人の心を癒してくれます。

Suwa5

Suwa4

Suwa2

Suwa3

Suwa6

Suwa7

Suwa9

今回の旅のメインイベントは
「諏訪湖新作花火競技大会」

船でワカサギ釣り用に設置された
浮き島(!?)に上陸し
湖上から花火を堪能します。
Suwa10

Suwa11

Suwa12

Suwa14
水面に映る色鮮やかな花火の姿が
お腹の底に響く音と相まって
二倍の迫力。
湖上に浮かぶ花火は半円を描いて
見たこともない景色。



前半10分で眠りに落ちた
通称「メインイベントで寝る男」おむすびくんにも
この大空花火の迫力は
諏訪湖を一周回るほど轟いた打ち上げの音と共に
記憶にとどまってくれるといいな。
Suwa13


Suwa1

少なくとも
父さんと母さんは
見たこともない迫力花火に
あれもこれも大はしゃぎ。














|

2014年9月 4日 (木)

ツボです

友だちから帰省のお土産に
信玄餅を頂いた。
Shin1


こういう「ままごと」みたいな
精巧なミニチュア感・・・
Shin2

大好きです。

|

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »