« 目指せ | トップページ | 下北にて »

2015年3月20日 (金)

ひつじからはとへ

先日、終業式を迎え
おむすびくんはとうとう年少の「ひつじ組」を
終了しました。

終業式の日は最後の30分ほど
母たちも教室に入り
子どもたちと共に
ひつじの教室でのひとときを過ごしたのですが、
先生が次々と想い出の曲をピアノで弾くと
子どもたちは”超ウルトライントロドン!”くらい瞬時に
「あ、そのうたね!」みたいに嬉しそうな顔をして
餌を待つひな鳥くらい大きな口を開けて
体いっぱいにうたってくれるものだから
この一年のあれやこれやのシーンが
グルグルと駆け巡り・・・

他のママたちから
「泣きすぎだよ~」
「卒園かっ」
ってツッコミを入れられるくらい
・・・泣きました。

いやぁ、ほんとにこの一年
初めての幼稚園生活
私もおむすびくんも
いや、主に私が
楽し過ぎたのです。

奇跡のような出会いだったのです。
先生も友だちも。

新学期からクラスが変わり
すぐお隣のクラスとはいえ
この一年を通してうんと仲良くなれた
仲間たちがバラバラになり
(おむすびくんより私の方が淋しがっている・・・)

こんなお別れ(ちょっと大げさだけど)は
久しぶりに昔、春が淋しくて嫌いだった頃を
思い出して心がざわざわするのです。

いつまでもみんなで一緒には
いられないものなのかなぁ・・・

終業式から3日
まだまだうじうじモードの私に
「だってようちえんにいけばあえるじゃん」と
ヤツ(おむすびくん)はやけに大人です。

4月からは年中の「はと組」。
おむすびくんは待ち遠しそうにしています。


Haruhana

|

« 目指せ | トップページ | 下北にて »

店主雑記」カテゴリの記事