« 益子旅 「森・森・森」 | トップページ | これから少し »

2015年6月22日 (月)

墨遊び

ある日曜日
朝からおむすびくんが
せっせとせっせと
ある準備のお手伝い
Sumi1

Sumi2

実はあるご縁で
とあるカフェのオーナーさんから
子どもの墨あそびワークショップを
やってみませんか?
とお声かけいただき
近々、実現するかもということになりました。

私は「書家」でもありませんし
立派な「段」や技術も持ち合わせてはいませんが
ただただ素直に「墨」が紡ぐ世界が好き
という気持ちだけは
強く持っているつもりでいるので
無限のセンスと感性を持つ子どもたちと一緒に
モノクロの世界の奥深く潜り込んで
楽しめたらなぁと思っています。

とはいえ、何人もの子どもと一緒に
ワイワイ墨あそびをやる段取りが
まだまだ掴みきれていないので
この日は
知り合いの子どもたちにご協力いただき
私の練習も兼ね
ベランダにて
「青空墨遊び」を開催。


Sumi3

Sumi4

Sumi8

黒一色の世界でも
子どもの心は柔軟に
個性豊かな線や点や絵が生まれ始めます。

Sumi5

最後はTシャツに描いて出来上がり!

私がいつも感じている、
色ではなく、
手の動き、線の種類、墨の滲み、筆の置き方・運び方で
こんなに様々な世界が広がるという感動と楽しみを
みんなが体中で感じてくれて
楽しんでくれていたらいいなぁ。

みんな、ありがとう!!!
またやろうね!!



※おまけ
Sumi6

「にんげんだもの」みたいなおむすびくんの字。
墨だと「味」が増してなかなかよいよい。

|

« 益子旅 「森・森・森」 | トップページ | これから少し »

店主雑記」カテゴリの記事