« 涼を求めて | トップページ | 益子旅 「森・森・森」 »

2015年6月10日 (水)

益子旅 「大好きな空間」

週末を利用して
家族で益子へ1泊2日旅。

Mashiko2

Mashiko3

一番の目的は
前からどうしても行ってみたかった古家具屋
「仁平古家具店」さん。
Mashiko1

Mashiko25

Mashiko23

Mashiko24

Mashiko26

お店に足を踏み入れた瞬間に
感嘆のため息。
想像通りの本当に素敵なお店だった。
「益子店」「真岡店」「pejite」
姉妹店をはしごして
古家具・古道具のその美しい世界に浸る。
仁平さんの商品は
みなとても丁寧にリペアされているから
古いのにどの家具もどの道具も
生き生きと凛と美しい。
命がちゃんと吹き込まれている。

おむすびくんの最近ひどくごちゃごちゃしだした
おもちゃのしまい場所を
せめて大好きな古家具で落ち着かせたいと
「益子店」でちょうどよいサイズの
古引出しを見つけ、
「pejite」では、白木の棚に一目惚れ。
Mashiko27

全体にごてごてと塗られていた塗装を
丁寧にはがし取り、
素朴な白木の風合いを見事に蘇らせた
小ぶりの可憐な棚。
寄せ木の小さな花模様や、
細かい細工の金具が絶妙なバランスで
お店の一番奥に佇んでいたのに
ぐんぐん引き寄せられて
出会ってしまって一目惚れ。
ようこそ我が家へ!!

新しい仲間を迎え
この機会に家は
久しぶりのプチ模様替え。
すっきりと。

さて
私が、大好きな場所で
至福の時間を満喫している間
おむすびくんと父さんは
「小峰窯」で手びねり体験。
Mashiko4
仮面ライダーのマグカップ。
焼きあがりは1ヶ月後。

それぞれの時間を過ごし
3人が合流して向かったのは
益子へ来たらここへ寄らねば!の
「starnet」。
Mashiko5

Mashiko6

Mashiko22

Mashiko21

Mashiko20

お店の外も中も
どこを切り取っても
とびきりセンスのいい景色。
そうだ、仁平古家具店さんも
その魅力は飛びぬけたセンスの良さだ。
古いものの生き返らせ方、見せ方のセンス。

大好きな気持ちの良い空間で
たっぷりと心潤わせた益子旅一日目。

Mashiko18

Mashiko19

「ましこのマルシェ」では
地元の新鮮野菜が格安!
100円~250円くらいでこの品揃え。



|

« 涼を求めて | トップページ | 益子旅 「森・森・森」 »

店主雑記」カテゴリの記事