« 第4回布部 「箸袋」 | トップページ | 続・夜なべ »

2015年9月27日 (日)

もみじ市 2015

雨が止み
太陽も顔を出し
キンモクセイがどこからともなく香る土曜日。
おむすびくんのお友だちと連れだって
電車でワイワイと「もみじ市」へ。
Momi1

Momi2

Momi3

Momi4

Momi6

Momi7

こういう場所に
子ども連れで行くという時は
いろいろ見て回るだとか
あれやこれや買おうとか
自分の都合は初めから半ば諦め、
秋を感じてね、雰囲気をね満喫ね。
という心持ち。
実際おむすびくんは
「友だちと一緒に電車でどこかへ出かける」
ということだけで大ハッスル。
あの、みんなと”出掛ける感じ”、”待ちあわせの感じ”
”手をつないで知らない景色を歩いた感じ”
「なんだか楽しかったなぁ」って
それだけでよいと母さんは信じてる。

会場ではママ同士
子守り役を交代しながら
それぞれに市を楽しむ。

初めの諦め・覚悟が効いたのか
幸いあまり物欲は沸かず
足早に店先を見て回る。

Momi8

Momi9

Momi11

Momi12

Momi14

Momi15

Momi16

Momi17

Momi18

モノにというより
ディスプレイとか看板とかパッケージにばかり
目が行く。
”きっと美味しいに違いない!”
”きっと素敵なモノが置いてあるお店に違いない!”
俄然そう思わせる文字やデザイン。
人が持つ個性やアイディアって無限だなぁって
つくづく思って見ているだけでワクワクする。

創作意欲がまたぐっと膨らむ瞬間。

Momi5

Momi20

子どもたちは結局ずっと
会場の隅っこで
みんなで木の間を走り回ったり
シャボン玉飛ばして遊んでた。

きっとどこだっていいんだろうな。
一緒にたくさん遊べるなら。

Momi21


お待たせ~!!

さぁ、そろそろ
またみんなで電車で帰ろうか。


|

« 第4回布部 「箸袋」 | トップページ | 続・夜なべ »

店主雑記」カテゴリの記事